【RasPi3/4対応】Rust on bare-metal Raspberry Pi Vol.1+2+3

【RasPi3/4対応】Rust on bare-metal Raspberry Pi Vol.1+2+3

RustでRaspberry Pi3/4をOSなしで制御する本です。 ※過去のシリーズ3冊をあわせて1冊にして、Raspberry Pi3と4両方に対応したバージョンです。内容はほぼ同じです。 おまけファイルとしてPDF版がダウンロードできます。技術書典9の物理本販売は終了したので、電子版と紙が両方読めるのはここだけ! Raspberry PiをOSやライブラリを用いずに起動し制御する、いわゆるベアメタルをRustにより実装する解説書です。 Rustは独特なリソース管理の仕組みを持ち、組み込みのような限られたリソース環境に向いています。また、ネイティブコードにコンパイルが可能でインラインアセンブリがあるため低レイヤの制御も可能という特性があり、Rust EmbeddedというプロジェクトでRaspberry Piの制御が試みられています。このソースコードの解説をベースに組み込み特有のRustコードとArmおよび関連HWの制御を解説していきます。 また、内蔵されているハードウェアのドライバの実装について解説し、さらに割り込みや例外の扱いについて説明します。 いつかRustでOSを書きたい方、それなりの計算資源を必要とする組み込みシステムが必要な方、OSのありがたみが知りたい方、そういった皆様にお楽しみ頂ける全年齢対応の書籍となっております。ぜひお買い求めください。

RustでRaspberry Pi3/4をOSなしで制御する本です。 ※過去のシリーズ3冊をあわせて1冊にして、Raspberry Pi3と4両方に対応したバージョンです。内容はほぼ同じです。 おまけファイルとしてPDF版がダウンロードできます。技術書典9の物理本販売は終了したので、電子版と紙が両方読めるのはここだけ! Raspberry PiをOSやライブラリを用いずに起動し制御する、いわゆるベアメタルをRustにより実装する解説書です。 Rustは独特なリソース管理の仕組みを持ち、組み込みのような限られたリソース環境に向いています。また、ネイティブコードにコンパイルが可能でインラインアセンブリがあるため低レイヤの制御も可能という特性があり、Rust EmbeddedというプロジェクトでRaspberry Piの制御が試みられています。このソースコードの解説をベースに組み込み特有のRustコードとArmおよび関連HWの制御を解説していきます。 また、内蔵されているハードウェアのドライバの実装について解説し、さらに割り込みや例外の扱いについて説明します。 いつかRustでOSを書きたい方、それなりの計算資源を必要とする組み込みシステムが必要な方、OSのありがたみが知りたい方、そういった皆様にお楽しみ頂ける全年齢対応の書籍となっております。ぜひお買い求めください。